昭和22年11月 高岡市横田503に資本金18万円にて株式会社日建紙器製作所を設立
昭和32年4月 高岡市横田198の2に本社並びに工場移転
昭和32年8月 資本金300万円に増資
昭和33年9月 北陸紙器株式会社と名称変更
昭和35年4月 貼合工場増築、コルゲーターマシーン新設(1.24m巾)
昭和39年6月 日本工業規格表示許可高岡工場(外装用段ボール・外装用段ボール箱)
昭和43年6月 資本金2500万円に増資
昭和45年3月 設備近代化計画の一環として富山県射水郡大島町小島91番地に貼合工場新設
コルゲーターマシーン設置(1820mm巾)
昭和46年3月 資本金4000万円に増資
昭和47年1月 日本工業規格表示許可大島工場(外装用段ボール)
昭和48年10月 大島工場に本社事務所並びに製函工場を新築移転
昭和51年4月 日本工業規格表示許可大島工場(外装用段ボール箱)
昭和54年6月 騒音防止設備を設置
昭和63年7月 プラテンダイカッター設置
平成元年2月 廃水処理装置更新
平成3年3月 ボトムロックグルアー設置
平成5年5月 恒温恒湿室を設置
平成7年8月 ワンタッチケースグルアー設置
平成9年5月 3色フレキソフォルダーグルアー設置
平成13年4月 3色フレキソプリンター更新
平成13年6月 ISO14001審査登録
平成15年10月 福井段ボールと合併
平成16年7月 ISO9001審査登録
平成26年1月 3色フレキソフォルダーグルアー設置